ステロイド、プロトピックまたは保湿剤を塗布して、改善しない方々が当クリニックに受診されます。当クリニックではこれらを使用しません。それで改善していきます。しかし、これらを中止にしてリバウンドが起こることがあります。特に保湿剤を中止してリバウンドが起こることは、是非知ってほしいことです。

 

この時大切な事は、家族全員でリバウンドを理解して協力することです。家族内で、リバウンドを理解せずに意見が分かれると、患者さんのストレスになり、症状も改善しにくくなります。家族全員でよく話し合い、現在の症状がリバウンドであること、それは今までのステロイド、プロトピック、または保湿剤の塗布が原因であることを理解してください。

 

受診時にリバウンドの説明は詳細にしますが、実際にリバウンドが起こると不安になります。その時、治療に対して疑問も持つ方々もおります。そういう時は、是非受診してください。懇切丁寧に説明します。一方で、リバウンドを家族全員で理解して、リバウンドが起こっても希望をもって治療を継続される方々がいます。そういう方々は改善が早いのです。

 

リバウンドの症状の重症度や改善の期間には個人差があります。当クリニックには、重症なリバウンドの方々も多く受診されております。しかし、焦らず、不安に負けず、頑張って、リバウンドが改善しています。是非、家族全員で理解して協力してリバウンドを克服してください。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other